2005年06月08日

アレルギー性鼻炎

「アレルギー性鼻炎」

アレルギー性鼻炎とは風邪を引いていないのに、風邪のような、くしゃみ、鼻水、鼻詰まりなどの症状を起こす疾患です。

三大原因は花粉ハウスダストカビです。

カビも空気中に浮遊するので、梅雨の季節などは注意する必要があります。
花粉、ハウスダスト、カビのどの原因に対しても、効果的なのは部屋の掃除です。風通しをよくし湿気や、ほこりをためないようにしましょう。

掃除機も何でもいいというわけではなく、ハウスダストやダニなどのアレルゲンに強い掃除機がありますので、そういったものを利用するのがおすすめです。

また日常生活で気をつけれなければいけないのが、タバコの煙や排気ガスです。タバコの煙は鼻の粘膜を強く刺激するので症状が悪化することもあります。

アレルゲンに過敏に反応してしまう乱れた自律神経を整えるために、軽い運動を習慣化するのもよいでしょう。ただ、水泳は鼻の粘膜を刺激するので、症状が重いときは控えましょう。

その他、タンパクや脂肪の取りすぎなど、食生活の欧米化が近年の患者数増加の一因とも言われています。魚や野菜を中心とした日本食を中心とする食生活に改善するのも大きな効果がありそうです。

たかが鼻炎といえど、なかなか辛いものです。悪化すると味覚障害や嗅覚の低下、注意力・集中力の低下、中耳炎といった症状も起こすこともあるので、きちんと対策を立てるようにしましょう。

やむを得ず、ほこりっぽいところで作業をしたりすることがある場合は、必ずマスクを着用しましょう。くしゃみや鼻水、涙が止まらなくなります・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by HAKUTO at 16:07 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4214007

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。